名古屋市で司法書士(相続、遺言、成年後見、不動産登記、会社登記等)をお探しなら、司法書士村井事務所までご相談ください。


〒460-0008 名古屋市中区栄一丁目12番6号 秋月ハイツ3階

「名古屋地下鉄東山線『伏見駅』徒歩5分」

休業日:土・日・祝祭日

お気軽にお問合せください

052-253-9468

営業時間:午前9時から18時

生前承継支援

元気なうちから備えましょう

生前承継支援とは、将来相続があったときやご自身の身に何かあったときのため、元気なうちから財産承継に関する対策をお手伝いをさせていただくことをいいます。

 何も対策をせずに相続を迎えると、相続財産や感情のもつれから、相続人間でトラブルになったり、多額の相続税を支払わなければならなかったりすることがあります。また脳梗塞等で急に倒れ、自分の意思が表明することができなくなって財産が凍結されてしまうこともあります。

 そのようなことがないように、ご自身が元気なうちから、下記の制度を活用し、最適な対策をご提案いたします。

家族信託とは、自分が持っている財産(不動産や預貯金等)を信頼できる親族に託して、その財産の管理、処分を任せる制度のことをいいます。

 ご自身が脳梗塞等急に意思表示ができなくなった場合でも、家族信託により管理方法等託しておけば、財産凍結を防ぐことができます。

 遺言とは、自分が亡くなった後に自分の財産を誰に引き継いでもらうかを、生前に書き残しておくことをいいます。

 遺言書を作成することにより、相続財産をめぐって紛争になるのを未然に防止することができ、スムーズな財産承継が可能になります。

 後見制度とは、認知症や知的障害など判断能力が不十分な方の権利を守るために、本人の代理人としてサポートする制度のことをいいます。

 認知症等判断能力が低下したときに、裁判所へ申し立てる「法定後見」と、自分が判断能力を有している間に将来のために後見人を選んでおく「任意後見」があります。

生前贈与

 生前贈与とは、生きているうちに、ご自身の財産を相続人などにあげる(贈与)手続きのことをいいます。

 生前に財産を贈与により承継させていくことは、相続税や遺産分割の対策としても有益です。生前贈与には、原則として高額な贈与税がかかるため、負担の少ない生前贈与について最適な提案いたします。

詳細はこちらへ

お 問 合 せ

お気軽にお問合せください

お問合せはお電話またはメールにて受け付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

 お電話でのお問合せはこちら

052-253-9468

 受付時間:9:00~18:00

(土・日・祝祭日対応可(メール))

お見積りは無料です。またメールでのお問い合わせは、24時間365日受付ております。お問合せフォームからお気軽にご相談ください。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

052-253-9468

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

村井 賢介

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

当事務所関連サイト

会社・法人の解散・清算結了の手続きに関する専門サイトです。

相続に関する専門サイトです。